もくじ
☆MUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園

ぎゃらりー

2014年 12 月 7 日(日) 版

その時を生きる子ども自身の精一杯の姿を反映
 武蔵野の子ども達は、絵を描くこと、作ることが日常の一部になっています。このページは、子ども達の絵、製作の作品を紹介します。
  子どもたちは体験したこと、感じたこと、発見したこと、思ったことを形、色で表します。上手、下手という問題ではなく、その時を生きる子ども自身の精一杯の姿を反映されたものです。作品からその子の思いをくみ取りながら見るととても楽しく表現することの素晴らしさを感じることができます。
 2014年度(平成26年度)の「作品展」。子供たちの感じたこと、思い、知恵や工夫がいっぱい詰まった作品展になりました。自然の中で五感を使ってたくさん遊んだこと、ドロ、砂、水、遊び、友達と遊んだことなど、今まで体験してきたことすべてが表現に繋がっています。そして何より大切にしたいことは作品展で展示できない、話し合って作って来たこと、見えない事の課程が子供たちの成長に大きな心の栄養になっています。
 家族みなさんで楽しみに作品展に登園して来た子供たちは、一番に見て貰いたい物が決まっている様子で足早に案内していました。描画の所では子供たちにゆっくり話を聞いて、描いた時の様子を一緒に楽しんだり、粘土や大型動物、ジオラマ動物園では「すごーい!良く作ったね」「さすがだね」と褒めてもらい、子供たちの顔はとても誇らしげでした。時間をたっぷりかけて丁寧に作品を見ていただました。
 作品展が終わると年中組の大型動物園は園庭いっぱいに「動物園ごっこ」へと展開されます。他の学年を招待して縦割り保育で楽しみます。
年齢・学年毎にたしかな成長を感じた「さくひん展」でした!
みんなが楽しみにしていた作品展
子供達の力作に感動!
年長さんのジオラマに感動!
おたまじゃくしの会(二歳児)と、たまごぐみ(四年保育)の作品
おたまじゃくしの会の展示
自由画をいっぱい描いたね
ハサミを使って大きな木を
たまご組の自由画!
紙工作でホットケーキを!
ちぎってまるめてお菓子を!
皆で作ったデコレーションケーキ!
作っている時の様子!
自然の素材で額縁作り!
年少組(ひよこぐみ)の作品
入園からの自由画を
先生の顔を描いたよ
カラスウリを見つけて
ホットーケーキを食べて絵に!
かわいいあおむしを作ったよ!
ネックレスを紙粘土で
毛糸を使って飾りを
パン屋さんのごっこコーナーで
油粘土が大好き!
和紙をちぎって落ち葉を
子供の感性はすばらしい!
いろんな動物を描いたよ
年中組(ひばりぐみ)・描画作品
いままで描いた絵をまとめて!
おたまじゃくしの絵
遠足の体験画!
ザリガニ釣りが楽しかったよ
家族みんなの絵!
好きな動物を描いたよ!
チーターの模様が面白いね!
空の雲がとってもきれいだった!
稲城キャンプ場へ遠足
年中組(ひばりぐみ)・共同製作「大型動物作り」動物園
ヤッター、できた!
ホールに運ぼう
皆に見てもらえるね!
バクの赤ちゃんがおっぱいを!
ライオンの表情がすごい!
走って肉をたべているチーター
ゾウさんの目が面白いね
背の高いキリンが水を飲んでいる!
ライオン雄と雌の違いを!
オリックスの群れ!
角がリアルだ!
みんなが楽しめた大型動物園!
年長組(つばめぐみ)・描画作品
御岳山で作った素焼き
大筆と小筆を使い分けて
繊細ながくあじさいの絵が
お泊まり会でのお風呂
体を洗っているところ
運動会の跳び箱を切り絵で表現!
高尾山登山で友達の後ろ姿を
色んな道を歩いて
こんな大きな樹がが欲しいな!
枝付きの柿を!
大好きな荒馬を絵に!
馬の模様まで描けてるね
年長組(つばめぐみ)・共同製作「ジオラマ動物園」
1組のジオラマ動物園
パンダが動いているみたい!
逆さにコウモリがぶら下がって
レッサーパンダが楽しそう
細部までこだわって!
他の学年の人も感心!
動物に合わせて柵を工夫!
コアラに癒やされます!
ゾウがよく出来ているね!
なにか檻のなかにいるぞ
オオワシがいた!
動物の生態を調べて!
3組の入場門
今までの技術を活かして
パンダがブランコしてる!
モモンガがいたよ!
素敵なレストラン!
マレーバクが楽しそうに!
幼稚園およびホームページに関するお問い合わせ、ご意見はこちらへ!
▲上に戻る