もくじ
☆MUSASHINO☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園
★釜戸給食感想
むさしの・もくじに戻る

むさしの

「釜戸の日」に寄せられた感想文のご紹介!
 幼稚園では専属の栄養士さんの指導による「釜戸給食」(釜戸の日)を実施しています。設備の整った調理室や釜戸、石窯で調理された「釜戸の日」を子供達は楽しみにしています。
 今回は武蔵野幼稚園の独自の「釜戸の日」に寄せられたご家庭の感想文(一部)を是非ご覧下さい。
☆炊いている時のにおいで、私もいやされます。
 かまどのご飯はおいしいらしくて、「おこげ」が大好きな上の子のまねをまねをして、好きだからおこげがあるご飯を欲しがります。それで、うちでも、かまどは無理ですが、「鉄鍋」でご飯を炊くようになりました。
 炊いている時のにおいで、私もいやされます。今時の子供で、ご飯の炊けるにおい、煙のにおい、 「かまど」とう言葉、おこげのおいしさを知っている子はなかなかいないのではないでしょうか。とてもありがたく思っています。                         T・I 母
☆苦手克服。本人の自信にもつながります。
 Tは、かまどの日を楽しみにしていて、かまどの日には「今日のおかずは何だろう?」とわくわくしながら出かけていきます。
 そして、帰ってくるとメニューの報告。食材の名前が出てこない時はなぞなぞのようですが、今日もおいしくいただけたんだと、そんな会話も楽しんでおります。
 苦手な物も出てくるかもしれず、最近好き嫌いをハッキッリ言うようになってきたので、大丈夫かなと心配な面もありましたが、お友達とできたてを食べる、その雰囲気で嫌いな物もパクッと食べてしまえるんですね。苦手克服。本人の自信にもつながります。
 一度お手伝いをさせていただきましたが、大量の料理で、特に夏の暑い時期のかまどは大変だと思いました。子供たちのために頑張っていただいていること、心より感謝しています。段取りがわからず、力不足ですが、2学期もお手伝いさせて下さい。よろしくお願いします。     T・Y 母
☆新鮮で、安心安全な野菜たっぷりメニュー!
 始めの頃は、お弁当を作る日が一日減って、やった〜という気持ちが一番だったのですが・・・
食材やメニューへのこだわりを知るにつれ、感謝の気持ちでいっぱいです。何よりも新鮮で、安心安全な野菜たっぷりメニュー!
 時には「フキ」など家ではあまり使わない季節の食材を取り入れたメニューもあって、子供にもいい経験(?)だなぁ、ありがたいなぁ・・・と思いました。
 (実はフキは私も少し苦手なのですが・・・ Nは「おいしかったよ〜」と話していてびっくり!)
 熱などで休みは続いた時には「かまどの日には行ける??」と、そればかりが気になっていた程でした。
 ちなみに一番のお気に入りは・・・「白いごはん!!」だそうで、「ママよりおいしいよ〜」と話していました。                               N・O 母
☆普段の量より明らかに多く食べている
 炊きたてのご飯はふっくらとしてあたたかく、またお釜ならではの味や香りを幼いながらに感じるようで、毎回のように「おかわりしたよ!」と嬉しそうに帰ってきます。
 普段の量より明らかに多く食べている様子で、やはり美味しいものはよくわかるんだな、自然と沢山食べられるんだろうなぁと感じます。
 また具だくさんの汁物やご飯によくあう、油っこくない健康的なおかずも嬉しいかぎりです。お昼に汁物をいただけるなんて幸せですよね。これからもよろしくお願いします。   K・U 母
☆嫌いな物でも少しは食べてみようと幼稚園では思うみたい
 みんなで食べる炊きたてのホカホカのご飯はとってもおいしいらしく子供は楽しみにしているようです。白いご飯はすきなので、おかわりもしているようですが、野菜のおかずは苦手らしく全部を食べきったことはないようです。でも嫌いな物でも少しは食べてみようと幼稚園では思うみたいなので「かまどの日」はありがたく思っています。
 親の方も週1回のお弁当がないことでちょっとうれいしいです。
 野菜の切り方も年少、年中、年長と大きさを考えてくれていると聞き、噛みごたえなども考えてくれていてすごいなーと思いました。これからもよろしくお願いします。      Y・H 母
☆おいしい食事、バランスのとれた釜戸給食
 子どもたちもとても楽しみにしている様子で、朝のしたく時に釜戸給食のお皿等を準備してあると「今日は何かな〜?」とうれしそうにしています。釜戸給食だととてもよく食べているようで「何回もおかわりしたよ」と話ています。
 母にとっても朝の忙しい時間にお弁当を作らなくてよいというのは気が楽になりとてもあらがたく感じています。(ただ同時在園なので、どちらか1人分は作らないといけないので同じ日だと更に助かりますが)←勝手な言い分ですね。
 一学期に釜戸給食のお手伝いをさせていただき、釜戸の先生方のてきぱきとした動きに感心させられました。そして週3回子どもたちの為にご尽力いただいていることに感謝の気持ちでいっぱいになりました。
 これからも子どもたちのために、おいしい食事、バランスのとれた釜戸給食ならではのメニューを作って下さい。よろしくお願いします!!
 またお手伝いをさせていただきたいと思っています。           S・K・M 母
▲上に戻る