もくじ
☆MUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園
★2016年度こどもの世界
こどもの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2017年 3 月 12 日(日) 版

☆保育スナップ 49 子どもたちは毎日が充実しています!!
 今子ども達は何をしても楽しく、毎日が充実しています。自分達で考え工夫して遊び、歌は声が伸びやかで、描画の表現と色使いが繊細に描かれています。
 縦割り活動も盛んに、年中組が中心になって「つばめ組を送る会」が行なわれ、係の引き継ぎ、プレゼントと手紙の交換、カレーをご馳走して交流を深めています。年中組の子ども達の中には、年長組が卒園するのが寂しいと涙する子もいて、年長組のお兄さん、お姉さんが優しく頼りになる存在だったようです。大きくなったことを実感している子ども達です。
                                    園長 原田 小夜子
たまごぐみ(四年保育)
白い絵の具で絵を
あっ!大きなカブを描いたんだ
三輪車に乗れるようになって
お友達に押してもらったり
鉄の鎖で登ったね
足腰が強くなったね
年少組(ひよこぐみ)
秘密の丘でお尻滑り
スピードがたまらない
何回も滑って登って
楽しいな!
近くを散策したね
クレヨンで黒く塗りつぶして
割り箸でひっかくと先に塗った色が
手袋を編もう
ほらできたよ、温かいよ!
年中組(ひばりぐみ)
年長さんへのプレゼント
空き瓶に紙粘土を巻き付けて
飾りと色を塗って鉛筆立てに
3月生まれの誕生会
にってんさん、がってんさん
自分でさくらもちをつくります
係活動の引き継ぎ
掃除の仕方を教わったよ
動物のお世話も
年長組(つばめぐみ)
鏡で自分の顔を見て鉛筆で
自画像を描いたよ!
かがやき囃子を年中さんに
クラスで一体感を感じて
年中さんと一緒に踊ったね!
先生も一緒に竹馬
最後のかまど給食は
大人気の掻き揚げ丼
ゆっくり味わったね
▲上に戻る