もくじ
☆MUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園
★2016年度こどもの世界
こどもの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2017年 3 月 19 日(日) 版

☆保育スナップ 51 卒園式・高く高く飛びたつ!!
 武蔵野幼稚園 第41回 卒園式が挙行されました。年長組の子ども達は、たくさんの自然体験、遊び体験、生活体験、社会体験をしました。いろいろな体験から自分を知り、友達から認めてもらい、自尊感情の根っこが育ちました。そんな自分に誇りを持って、凛として式に参加していました。
 
 ☆創設者 金子タミ氏は子ども達への願いを「園歌」で伝えています。

  われら大空に   はばたく鳥のように    自ら学び    自ら培い

  試練に耐えて   世の光となる       時が来れば   高く高く飛びたつ

  青空高く     青空はるかに

 春の光を感じる良き日、年長組は卒園生として、巣立ちました。ご卒園おめでとうございます。

                                   園長 原田 小夜子
第41回 卒園式
素晴らしい春の日差しの中で
いよいよ卒園式
ご家族の喜びもひとしお
先生から花をつけてもらって
いっぱい遊んだね!
今日かっこいいよ
大きくなったね
おめでとう
友達と沢山遊んだね!
また友達と遊べるかな
みんなで寄せ書きを書こう
朝会も今日までだね
いよいよ入場です
すこし緊張しながら
晴れ晴れとした表表で
いつも笑顔をありがとう
修了証書授与
証書を高く掲げて
大きな拍手をもらって
自分らしく
いろいろ体験した
思いを胸に卒園します
園から記念品として袱紗(ふくさ)
思い出の言葉と歌
園生活を振り返り
最後は"木"の歌をうたって
拍手に包まれ退場
担任の先生から
ひとり一人証書を
修了証書を胸に
ホールで記念撮影
4月から小学一年生だね
全教職員の花道を通っておめでとう
▲上に戻る