もくじ
☆MUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園
こどもの世界
こどもの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2017年 7 月 16 日(日) 版

☆保育スナップ 20 「お泊まり会」2日目・3日目 御岳の自然を満喫
 二日目明るい日差しの中で目覚め、天狗岩  ロックガーデンを目指します。御岳神社、長尾平を経て石や木の根でゴツゴツした道をどんどん下って行きます。
 人一人が歩けるだけの細い道山側を意識して歩きます。突然目の前に大きな天狗岩が現れ「天狗さーんキャンプファイアーの火をありがとう」「ウオー」「出て来て~」には木が揺れたり天狗さんとの不思議な交流にドキドキした子ども達でした。
 天狗岩を後に道を下り冷たい水に手を入れ、マイナスイオンがたっぷりの中、沢山の沢蟹を捕まえたり、石のお土産を見つけたり、ロックガーデンを満喫しました。どんな所でも遊べる子ども達で、素直に感動できるところが、素敵です。天狗の腰掛け杉で天狗さんに呼びかけてみましたが、あいにく天狗さんは留守のようでした。
 急に雨が降り出し宿で昼食。午後は「ビジターセンター」へ出かけて、御岳山の生きもの、植物、昔の生活など知ることができました。夜は「おたのしみ会」先生達の劇と宿のご主人の天狗の話しを聞いて、二日目の夜は皆んな布団に入ってすぐに深い眠りにつきました。
 いよいよ御岳山最後の日、自分の力で生活することが身に付き、まだまだ御岳山に泊まりたい感じですが、お世話になった宿の皆さんに挨拶をして、帰路へ。ケーブルカーとバスで幼稚園に向かいます。
お母さん達の大きな拍手に迎えられ、二泊三日の親子の思いが溢れる感動的な対面をしました。
 充実した仲間との生活と体験が、大人になっても心に残るお泊まり会となることでしょう。

                                     園長 原田 小夜子
「お泊まり会」2日目はロックガーデンへ
山の上でお目覚め!
自分達で布団をたたんで!
朝食もしっかり食べて
朝の洗面を丁寧に!
御岳神社に寄って!
山側を歩いてロックガーデンを目指します
天狗の腰掛け椅子だ!でかいな
急な坂を下って、天狗さんに
「天狗さーん!」と呼びかけると
木が揺れて「オー!」と天狗の声が
「キャンプファイヤーの火を有難う」
とても急な岩の階段を降りて
振り返るとそこに天狗岩が
ロックガーデンで沢遊び
沢ガニが沢山いたよ!
ほら!笹舟を作って
浮かべたよ
御岳の自然を満喫
岩場を渡ったり
その名の通りのロックガーデン
杉の木立や大木を抜けて
ビジターセンターで御岳の地形や
自然をパノラマで知って
昔の生活を体験:天秤棒!
ショイコを担いで
御岳にはタヌキさんもいるんだ
ムササビの生態も
宿に帰っておやつはトウモロコシ
暑中見舞いを家族に書いて
遊んだ後のお風呂は気持ちがいい!
夕食をモリモリ食べて
宿のおじさんの「天狗」の話!
寝る前に絵本の読み語りを!
「お泊まり会」3日目 「もっと泊まっていたいな!」
布団を二人で協力して
荷物の片付けも自分で
御岳山最後の食事
宿の皆さんお世話になりました!
思い出をいっぱい心に詰め込んで
暑中見舞いをポストに
御岳の自然ともお別れ
宿が遠くに見えます
ケーブルカーで下山
園に無事到着
感動のご対面!
笑顔がいっぱいになって
▲上に戻る