もくじ
☆MUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園
こどもの世界
こどもの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2017年 9 月 17 日(日) 版

☆保育スナップ 24 祖父母の皆様!お孫さんの為にも長生きしてください!
 今年も250名以上の祖父母の皆さんが、「敬老のお祝い会」にお越しいただきました。ありがたいことです。お孫さんとクラスの子ども達と、わらべ歌遊びや、触れ合い遊び、折り紙を一緒に折ったりお手玉  コマなど交流を楽しみました。ホールでは、子ども達の歌を聴いていただき、成長を感じてくださいました。また お母さん方の「和太鼓の演奏」と「コーラス」「フラダンス」をご覧いただき、三世代交流となり感動と和やかな雰囲気のお祝い会となりました。祖父母の皆様には、お孫さんのためにも、健康で長生きしていただきたいと、心から願っております。
 田んぼの米は、稲が倒れたりはありますが、順調に育っています。今週は「案山子(かかし)」を作ってペアの年中組と一緒に立てに行きました。実ってきた稲をすずめから守ってねと、クラスごとに立てたあと、害虫である「イナゴ」を採り、今年は大きくしっかりしたイナゴを、油で揚げたり、煮て食べました。エビの味がして美味しく、子ども達は最初は少し抵抗がありましたが、美味しくて何匹も食べていました。すずめや害虫から稲を守ります。

                                    園長 原田 小夜子
たまごぐみ(四年保育)
お料理を作ろう
先生どうぞ!
お箸でつまめたよ!
さんぽみちで一本橋
巧技台で一本橋
水でいっぱい遊んだね
お婆ちゃんお爺ちゃんと
着替えを手伝ってもらって
お膝にだっこしてもらって
年少組(ひよこぐみ)
釘打ちが上手になってきて
ほら!できたよ!
テーブルを舟にして
海賊ごっこ
魚釣りを楽しんだね
折り紙で栗を作ったよ
顔に水がかかっても平気
からだが浮く感覚を
先生が水をかけても平気
童歌遊びを一緒に
ずいずいずっころばし
ホールで歌を聞いてもらったよ
年中組(ひばりぐみ)
戸板登り
体の向きを変えて
降ります
年長さんすごいね
伸び伸びと体を動かして
すごい!顔を浸けてる!
年長さんと一緒にかかし立て
染め紙を折って
しおり作り
なべなべ底抜けを一緒に
じゃんけん列車を
お爺ちゃんお婆ちゃんにしおりを
年長組(つばめぐみ)
案山子(かかし)を作って
年中さんと一緒に田んぼへ
イナゴを採って
今年のイナゴは、太くて大きい!
炒って佃煮に
香ばしくて美味しいよ
伏し浮きができるようになって
先生と一緒に花を咲かせます
子供たち同士で
お爺ちゃんがコマの技を披露
お婆ちゃんがお手玉を
一緒に「大きな歌」を
▲上に戻る