もくじ
☆MUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園
こどもの世界
こどもの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2017年 10 月 1 日(日) 版

☆保育スナップ 26 「食べる」中で五感が育ち、感情豊かなものを育む!
 秋は、魚・果物・野菜がたくさん出回り旬のものが食べられます。
指先を使って皮を自分で剝く、林檎や梨など芯を残しながらかじって食べる。魚の骨を箸を使ってより分けて食べる。
 味覚が育つ年齢です。甘い、酸っぱい、辛い、しょっぱい、苦いと言葉にしながら味わってみることも大切にします。
 「食べる」中で五感が育ち、感情豊かなものを育むことにつながっていくと思います。豊かな食材が出回る季節を、幼稚園でも大切にしていきます。
 3日に、年長組の米作りで、いよいよ「稲刈り」があります。楽しみにしている子ども達です。

                                    園長 原田 小夜子
たまごぐみ(四年保育)
バスに乗ってお散歩へ
土手を滑ったり
原っぱで思いっきり駆けて
手足の指を使って
ジャングルジムの頂上へ
どろんこなって
いろんなことができるように
毎週の絵本の貸し出しで
お母さんに読んでもらおう
年少組(ひよこぐみ)
ロッククライミングだ
あきらめないぞ
大型ウレタン積み木で
ゲートを作ったよ
キンモクセイのいい匂い
彼岸花が咲いていたよ
モノレールが2台も
遊びが大胆になってきて
雨上がりの水遊び
絵本の読み語り
みんな集中して聞いてるね
運動会の会場に飾ります
年中組(ひばりぐみ)
園庭でままごと遊び
水たまりを見つけて遊び場に
みんなが寄ってきて
水路を作ろう
鉄棒でいろんな遊びを
友達とこんな遊びも
散歩の途中で踊り出す?
原っぱでかけっこ
散歩は気持ちがいいね
お面を作ろう
カマキリやヘビのお面を
ほら見て、できたよ
年長組(つばめぐみ)
サンマの焼けるいい匂い
炭火で焼きます
一人一匹食べます
身と骨をより分けて
箸を上手に使って
骨だけになったね
グループ毎に話し合って
リレーの走る順番を自分たちで
決めて走ります
ヤッター作戦成功
次の作戦は?
リレーの絵を運動会の旗に
▲上に戻る