もくじ
☆MUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園
こどもの世界
こどもの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2017年 12 月 10 日(日) 版

☆保育スナップ 36 異年齢交流、縦割り活動が充実しています!
 異年齢交流、縦割り活動が充実してきています。年中組の作品、大型動物を園庭に出して実際に乗ったり動物園ごっこが始まります。動物園の入場券を手に切符を切ったりもします。
 まずは、自分たち年中組が楽しんだ後、他の学年を招待して楽しませてあげる、小さい子にはお世話をする側になって、動物園ごっこを展開させていきます。「作ったもので遊ぶ」まさに自分たちで作った動物で遊ぶ動物園ごっこで大いに楽しみたいと思います。異年齢の交流を通して小さい子への優しい気持ち、大きい人への憧れなど心が育つことも大切に考えています。
 年長組は、年中組を動物園に招待して、説明をしたり、楽しかった所や、苦労した所など伝えたリ、年中組からの質問に、丁寧に答えていたリしていました。年長組の子ども達にとって、案内する中で、自信になり誇らしく思える時間になったようです。
                                    園長 原田 小夜子
たまごぐみ(四年保育)
ウレタン舞台で歌を歌って
笛を作ったんだよ
お客さんに聞いてもらおう
ごっこ遊びで料理を作って
ウレタン積み木のお家で
ハサミを使って
クリスマスの飾りを
砂遊びをたっぷりと
遊びたいところに出没
年少組(ひよこぐみ)
パンを下さいな
レストランやさんごっこ
年長さんも来てくれて!
紅葉の綺麗な公園へ
みんなで滑ろう
木漏れ日が心地いいね
年中さんに動物園へ招待されて
優しく乗せてくれたよ
大きなゾウさんに乗れたよ
空き箱を使って
カメラを作ろう
はいポーズ
年中組(ひばりぐみ)
動物園の開園です!
自分たちでまず
たっぷり遊んで
年少さんを招待
3人乗っても平気だよ
記念写真を自分たちで
中学生が遊びに来たよ
歌が上手だったね
駒袋をもらったよ
年長さんの動物園に
優しく説明してくれたよ
縄跳びが上手になって
年長組(つばめぐみ)
動物を紙版画で表現しよう
ハサミで切って
インクを付けて、作品は来週披露
年中さんを招待して
ジオラマ動物園の説明を
サインペンで動物園を描いて見よう
ドッチボールがブームです
走り縄跳びもすっかり上手になって
調理活動はけんちん汁作り
ピラーで皮を剝いて
野菜が切れて調理室へ
美味しいね!
▲上に戻る