もくじ
☆MUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園
こどもの世界
こどもの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2018年 5 月 20 日(日) 版

☆保育スナップ 8 武蔵野幼稚園のこどもの日!!
  年長組は4メートルの鯉のぼりに挑戦。どんな鯉のぼりが欲しいか1人ひとりがデザイン画を描き、「目は?模様は?」とクラスで話し合いを重ねて作りました。こんなに大きくて「素敵な」「かわいい」「かっこいい」鯉のぼりを作った自分たちに誇りが生まれます。
 14日の「こいのぼり集会」で空高く揚げられました。
 年中組はフィンガーペインティングを和紙で写し取り味わい深い鯉のぼり。年少組は初めての糊を使っての製作。たまご組はタンポ筆で自分の鯉のぼりを作りました。世界に1つの鯉のぼりができあがりました。時期を遅らせているのは子供の日に合わせて急がせて作るのではなく子ども達が自分の思いを出したり、楽しく作れるようにと配慮しています。こいのぼり集会が武蔵野幼稚園のこどもの日です。

                                    園長 原田 小夜子
たまごぐみ(四年保育)
こいのぼり作ったよ
お兄さんお姉さんが一杯いるね!
こいのぼり集会に参加!
風船人形劇だ、面白い
先生と一緒に手遊び
手をつないでお散歩
あめんぼがいるよ!
モノレールが来たよ!
おにぎり自分で作ったんだよ
年少組(ひよこぐみ)
ほら!鯉のぼり見て見て!
自分だけの鯉のぼり
年長さんの鯉のぼりすごい!
「ころころころの」絵本を見て
丸い色紙を線に沿って貼ります
長い紙にも貼ってみよう!
ヌルヌルが気持ちいいね!
始めて自分のクレヨンを使って
はじめての図書の貸し出し
年中組(ひばりぐみ)
自分が作ったこいのぼりを
みんなに披露
小山田緑地へ遠足・どこに行こうか
ヘビイチゴ見つけたよ
小川で生き物探し
親子親睦会:お母さんと砂遊び
公園でシッポ取り競争
ゲームをしたり楽しんで
大きな砂場で水路作り
滑り台で泥水に
逆さになっておしゃべり
遠足の絵を描いて
年長組(つばめぐみ)
4mの大きな鯉のぼりが登場
皆に見て貰ったよ
リーダーが説明してくれたよ
3クラスの鯉のぼりが空高く
当番表・自分を描いて
円柱作りから
プラネタリウム作り
親子親睦会で砂遊び
公園で花いちもんめを
いつものさんぽみちを親子で
ロープにぶら下がって
魚釣り:作って遊べる制作
▲上に戻る