もくじ
☆MUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園
こどもの世界
こどもの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2018年 11 月 11 日(日) 版

☆保育スナップ 29 子ども達は、描いたり、作ったりを楽しむ!!
 今、子ども達は、描いたり、作ったりを楽しんでいます。絵の具では、自分で色を作って、水の量の調節もできるようになって、伸びやかに。時には繊細に筆を使い分けて描いています。
 製作では、動物作りが始まっています。年長組は共同製作でグループを作り、リーダー決めの話し合いから始まります。
 リーダー像、どんな人がリーダーがいいか。では、壊さない人。おこらない人。丁寧に作る人。動物について詳しい人。アイディアを教えてくれる人。頑張って作ったものを「変なの」と言わない人。間違っているときは「違うよ」と言って欲しい。が意見として出ました。今までどちらかと言うと漠然としている感じの「リーダー像」でしたが、やはりお泊まり会などの経験を経て、今回は少し具体的になってきたように思います。友達にどう働きかけるかという点でみんなが注目して話していたことが印象的でした。これから、いろんな場面で話し合いを重ねて、製作していく過程が楽しみです。

                             園長 原田 小夜子
たまごぐみ(四年保育)
親睦会で紙芝居を
お母さん達と一緒に見て
ウサギと
象のお面を作って
ゾウさんになったよ
裸足で渡ろう
バルーンで大はしゃぎ
先生を捕まえよう
年少さんのアイスクリーム屋さんで
年少組(ひよこぐみ)
参観でハサミをつかったり
ビニールテープを使ったり
カメのこーちゃんを作って
これ面白いね
お母さん達とも遊んだよ
キャンディーをいっぱい描いて
サツマイモを描いたり
油粘土で長い紐を
サツマイモの茶巾絞り
年中組(ひばりぐみ)
空き箱工作でキリンを作ろう
まず足を4本をくっつけて
首や頭を好きな箱で
できあがったキリンと散歩したり
自分の顔を水彩絵の具で
自分で色を作って
いい顔がいいぱい
年長さんが縄跳びを教えてくれたよ
今日は教務室へお休みの報告
年長組(つばめぐみ)
作りたい動物を図鑑で調べよう
話し合って意見を言い合い
グループで作りたい動物を皆で描いて
体の芯を針金で作って
紙粘土で肉付けをしよう
コンニャク玉を彫り上げて
コンニャク作りを見学
刺身コンニャク美味しいね
年中さんに縄跳びを披露
▲上に戻る