もくじ
☆MUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園
こどもの世界
こどもの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2018年 11 月 18 日(日) 版

☆保育スナップ 30 海外の方々がJICAを通して来園見学!!
 今週は、海外12カ国の方が、JICAを通して、武蔵野幼稚園の教育実践を見学されました。エスワテイニ王国、ガボン共和国、スーダン共和国、サモア独立国、スリランカ民主社会主義共和国、ナミビア共和国、東ティモール民主共和国、ベトナム社会主義共和国、モルディブ共和国、ラオス人民民主共和国、モンゴル国、レソト王国から来られました。
 皆さん子ども達に会えることを、とても楽しみにしていらして、民族衣装を着て来られました。子ども達と自然に交流しながら、園内を見学して、武蔵野幼稚園の教育内容の説明と一年間の映像も見ていただき、活発に意見交換ができました。
 皆さん、武蔵野幼稚園の教育内容に感動されて、帰りのバスの中でも、質問が絶えなかったそうです。これからも、質問に答えたり、資料のやりとりをしていきます。
 教育内容と実践、環境、人的環境が素晴らしいと感想をいただき、これからも、世界の子ども達のためにも、貢献していきたいと思います。
                             園長 原田 小夜子
海外の方々がJICAを通して見学のため来園
本学園の教育内容の説明
園内を見学
子どもたちと交流
環境が素晴らしいと!
多くの質問を受けながら
園の保育内容に感動されて
たまごぐみ(四年保育)
自分たちで掘ったさつまいもを
焼き芋にして!
甘くて美味しいね!
今日のかまど給食は
焼きうどんです
かーごめかごめ!
美味しいケーキを作ろう
ドングリ.木の実を使ってケーキ作り
ハサミの連続切りに挑戦
年少組(ひよこぐみ)
動物園見学
ゾウやキリンを間近に見て
シマウマも近づいてきて
これゾウさんのうんち
大筆で大胆に
小筆も使って細かな模様を
バーコードを読み取って
アイスクリームやさんごっこ
紙粘土を丸めて
年中組(ひばりぐみ)
グループで話し合って大型動物を
大きさをどうしよう?
賛成なひと・・・・・!
ガムテープで組み立てます
だんだん頑丈になってきて
ほら!乗れるよ
譲り受けた荒馬で
短縄が跳べるようになって
2個のボールで転がしドッジ
年長組(つばめぐみ)
魚平さんがサケ一本を
解体して見せてくれたよ
心臓や内臓はこれだよ!
サケをちゃんちゃん焼きにして
美味しく頂きました
パネルを囲んで動物園の話し合い
どんな柵にしようか?
柵を思案中
話し合いが続きます
▲上に戻る