もくじ
☆MUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園
こどもの世界
こどもの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2018年 12 月 9 日(日) 版

☆保育スナップ 33 小さい人への優しさ、大きい人への憧の心が育つ!!
 作品展の後は異年齢交流、縦割り活動の充実があります。年中組の大型動物を園庭に出して、実際に乗ったり動物園ごっこが始まります。入場券を作ったり、切符を切ったりもします。まず自分たち年中組が楽しんだ後、他の学年を招待して楽しませてあげます。「作ったもので遊ぶ」まさに、自分達で作った動物で遊ぶ、動物園ごっこで楽しんでいます。。年長組のジオラマの動物園に、年中組が招待されて動物園の案内をしてもらい、工夫したところちょっと難しかったところなど、ペア同士で交流しています。
 年少組のパン屋さんごっこに、たまご組が遊びに行って、パンを買ってイートインコーナーでは食べてみたりと楽しい交流が行われています。
 異年齢の交流を通して、小さい人への優しい気持ち、大きい人への憧れなど、心が育つことも大切に考えています。
                             園長 原田 小夜子
たまごぐみ(四年保育)
一組二組の合同散歩
紅葉が綺麗だね
スコップで泥遊び
テラスでバスごっこ
年少さんのパン屋さんに出かけて
年中さんの動物園を見学
年長さんが優しく教えてくれたよ
さつまいも入りのホットケーキを
焼けたかな?
年少組(ひよこぐみ)
今日は避難訓練
防災頭巾をかぶって
お・か・し・もを守ろうね!
たまご組がパンを買いにきたよ
銀杏の落ち葉を踏みしめて
木のトンネルを抜けて
年中さんが招待してくれた
園庭の大型動物園で
動物たちに乗って・楽しかった
年中組(ひばりぐみ)
動物園への招待状を書いて
年少組さんのクラスへ
自分たちが乗って遊んで
年少さんに乗り方を教えたり
年少さんが喜んでくれたよ
一緒に乗ったよ
年長さんのジオラマ動物園を見学
優しく説明してくれたよ
12月生まれの誕生会
年長組(つばめぐみ)
紅葉の木立に分け入って
落ち葉のシャワーだ
避難訓練・素早く身を守って
避難訓練の後にα米の炊き出し
たまご組さんに優しくお話を
年中さんに仕組みを
工夫したところを説明
紙版画でバレンをつかって
クジャクや色んな動物を表現
▲上に戻る