もくじ
☆MUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園
こどもの世界
こどもの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2019年 3 月 10 日(日) 版

☆保育スナップ 46 お母さん方の優しさや温かさが伝わった「すだちの会」
 もう少しで3学期が終わろうとしています。共に生活してきた気心の知れた友達と園外保育を楽しんだり、砂遊びや絵を描いたり、ボール遊びをしたり充実した日々を過ごしています。
 柚木武蔵野幼稚園では「謝恩会」ではなく、保護者と先生たちで子供たちの卒園をお祝いする会「すだちの会」が行われます。入園からの色々なことを「劇」「歌」でお母さん方が幼稚園生活を振り返りました。成長を喜び合う良い会となりました。
 子供たち同士で「つばめ組を送る会」を年中組が中心になって行われました。歌の交流とお祝いの言葉を添えて最後は全園児でアーチを作り一人一人の年長組さんをお祝いしました。

                             園長 原田 小夜子
年長組「巣立ちの会」
大きな拍手で迎えられて入場
壇上でサラマンドラの歌を披露
先生達の劇
面白いね!
先生達が「かにむかし」の劇を
お母さん達が幼稚園生活を劇に
御岳山での登山
1番の木目指してがんばったね
楽しかったキャンプファイヤー
4段の縦に挑戦
荒馬踊りかっこよかった
米作りで美味しいお米が
お母さん達のコーラス
お母さん達のトンネルの中を
もうすぐ卒園だね
「つばめ組さんを送る会」
年中組さんに拍手で迎えられて
たまご組さんの歌のプレゼント
年少さんも歌ってくれたね!
年中さん歌をありがとう
年長さんが素晴らしい歌声を
年少,年中さんのアーチを笑顔で
▲上に戻る