もくじ
☆MUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園
こどもの世界
こどもの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2019年 4 月 21 日(日) 版

☆保育スナップ 3 入園・進級して1週間の子どもたち!!
 入園、進級して約一週間。子ども達は、砂場  散歩を中心に良く遊んでいます。泣いていたのに笑っちゃったね。とY君が濡れた服を着替えていると、顔がなかなか出てこなくて、「出てこないねー」と言ってる近くにいたKちゃんが笑いだしました。生活していく中での、こんな一時が子どもの心をくすぐってしまうようです。
 たまご組、年少組の子ども達は、泣いていても先生や友達との関わりと遊んでいるうちに、泣いていることを忘れてしまうのですね。子ども達とつくる毎日、明日はどんな日になるかな?と楽しみです。

                             園長 原田 小夜子
たまごぐみ(四年保育)
砂場に水をいれて砂遊び!
裸足で気持ちいいな
水遊びへ!
先生を追いかけよう
鯉のぼりに向かってかけっこ!
チョウチョを作ってお花に
初めてのお弁当だよ!
眠くなったら専用ベッドで
明日またいっぱい遊ぼうね
年少組(ひよこぐみ)
たっぷり砂遊びを
大きなシャベルで穴を掘ろう
水を入れて泥遊びへ
今から散歩に行くよ
公園で思いっきりかけっこ
崖を登って
おたまじゃくしがいっぱいいるよ
走るの大好きだよ!
カルガモさんに会ったよ
年中組(ひばりぐみ)
みんなで力を合わせて大きな穴を
大きな砂場に水を入れて裸足で
ドロ団子を作ろう
散歩 ここにいるよ!
望遠鏡で覗いて
いるいるおたまじゃくし
クラスの水槽で飼おう
クレヨンで自分の顔を
当番表を作ったよ
年長組(つばめぐみ)
米作りをする園の田んぼで
レンゲ摘みをしたよ
摘んできたヨモギを潰して
ヨモギ団子作り
憧れの和太鼓を叩いて
春の遠足・小野路
皆で段差を飛び降りて
日本の原風景の中で
自然をたっぷり満喫
▲上に戻る