もくじ
☆MUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園
こどもの世界
こどもの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2019年 5 月 12 日(日) 版

☆保育スナップ 6 自然の中にどんどん出かけています!!
 年長組は米作りが始まりました。今回は「田お越し」です。今年も里山クラブの皆さんにお世話になって米作りをします。3本鍬で土を掘りあげ、空気を入れます。米作りは労働です。体験を通して体で実感していきます。田お越しの後はヤゴやドジョウを見つけたり、里山の生き物との触れあいも楽しみな米作りでもあります。今回は、シュレーゲルアオガエルの卵に出会うことができました。
 たまご組・年少組・年中組の子ども達も、自然の中にどんどん出かけています。カモに出会ったり、おたまじゃくし、ザリガニなどの生き物との出会いに感動しています。これからも、心が揺さぶられる生活を、たっぷり経験していきます。
                             園長 原田 小夜子
たまごぐみ(四年保育・二歳児クラス)
鯉のぼりの下でシャワーだ
バルーンでぐるぐる
バルーンのなかでボールを
お母さん達と一緒に砂遊び
カモさん、待ってー!
ほら、オタマジャクシがいたよ
タンボで鯉のぼりのうろこを
ペッタンペッタン!
ジョウロで地面に絵を描けるよ
年少組(ひよこぐみ)
水を入れて砂遊びを
指えのぐでヌルヌル
あらジュースができちゃった
絵本の「ころころころ」を
自分たちもころころころ
親子親睦会でお母さんと一緒に
バルーンが揚がったり降りたり
大きな砂場で一緒に
色んな種類のシャボン玉で
年中組(ひばりぐみ)
フィンガーペインティングで
できた模様を写して
大きな砂場全部を使って
ジュースを売っています
ペアの年長さんからペンダントの
プレゼントを
公園でゲーム
バルーンの中へ
追いかけ玉入れを
年長組(つばめぐみ)
三本グワの説明を
力強くクワを打ち込んで
土を起こす感覚を
塩じいの田おこしを見て
なにか生きものがいそうだ
鯉のぼりのデザインが決まったよ
4メーターの布に描き始めました
年中さんのペアのお友達にペンダントを
プレゼント、よろしくね!
▲上に戻る