もくじ
☆MUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園
こどもの世界
こどもの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2020年 1 月 19 日(日) 版

☆保育スナップ 37 春夏秋冬と季節の移り変わりを感じて!!
 朝登園すると、すぐに遊び出す子ども達です。幼稚園にはいろんな種類の「コマ」があり、誘いあってコマ回しが始まったり、双六やカルタ、外では竹馬に挑戦したり、鬼ごっこ、ボール遊び砂遊びなど、友達と会話を楽しみながら夢中になって遊んでいます。
 散歩にもどんどん出かけています。春夏秋冬と季節の移り変わりを感じてきた子ども達。自然の中で自分で作った凧揚げをしたり、枯芝でお尻滑りをして、思いっきり身体を動かしています。

                             園長 原田 小夜子
たまごぐみ(四年保育・二歳児クラス)
みんなで凧作り
揚がった揚がったよ
コマを回そう
頭をかんでもらうといいことが!
リズムで亀さんになって
自転車こぎ
絵本の読み語り・集中しているね
大きな砂場でシャベルを使って
砂と水で
年少組(ひよこぐみ)
丘に登って
お尻滑りだ!楽しいな
皆で滑って!
初めての引きゴマ
ほら!回せたよ
絵合わせカルタを
散歩の途中で
美味しいパンのお礼にアルバムを
皆で砂遊び
年中組(ひばりぐみ)
絵を描いてジャバラ凧作り
ほら見て揚がったよ!
駆けると高く上がるね
コマに紐を巻いて!
投げゴマを
手作り双六を
自分たちの手作りカルタで!
お手玉を
雨上がりの園庭で
年長組(つばめぐみ)
ホールで和太鼓を
気持ちがスカッとするね
竹馬に挑戦!
わー!乗れてる!
調理活動・雑煮作り
大根をいちょう切りに
調理室に運ぼう
自分達で作った雑煮は美味しい
土手を登って