もくじ
☆MUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園
こどもの世界
こどもの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2020年 11 月 29 日(日) 版

picture
保育スナップ 27
年長組 動物園作りの話し合い風景!!
 今回は、年長組の「動物園」作りの話し合いを、クラス通信からお伝えしたいと思います。
自分だったらどんな動物を作りたいか挙げたところ、11種類の動物があがり、そこから6種類に絞る話し合いです。
 仲間がかぶらないものにしたら?とIくん。例えばツキノワグマとタスマニアデビルとか言いかけると。あぁトラとライオンのメスも似ているねとH君でもライオンのメスと虎が似ているなら、ライオンのオスを作ったらいいんじゃない?とKちゃん。サーバルとチーター似ているねと、MKちゃん。水族館ならイルカとクジラとか。ちょっと違う方向にもなりますが。後は多数決とかIくん。多数決って何?みんな。説明するとえーそれは嫌だ!。やだ!と子供たち。
  でもこれじゃぁ決まらないから、I君はこういう方法もあるよって教えてくれたんだよね。でもみんなが多数決でいいよとならないと決められないけどね。と担任。多数決は皆どうやら嫌だとのこと。じゃあどうしたらいいか思案。ライオンとか、チーターとか、アライグマとか。可愛かったら女の子たちが嬉しいし、かっこよかったら男の子たちが喜ぶんじゃない?とR君。みんなの目が、うん うんと光りました。
  でもさぁどれをかっこいいと思うかは人によって違うんじゃない?とIくん。そうだねいいこと言うねぇ、みんなそれぞれ、かっこいいや、かわいいって思うのは違うもんね。あとさー面白いっていうのも入れたらどうかな?例えばオラウータンとかAちゃん。いいねぇオラウータン面白かったよねとKちゃんたち。
 するとサーバル消していいよ。I君。大丈夫泣きたくなるほど嫌だったら譲らなくてもいいよ。2番目の作りたいものとかあるの?ライオン。とS君。オオカミ譲ってもいいよとSくん。でもいっぱい人がいるところはみんなの気持ちも聞かなきゃねと愛くん。さらに今の気持ちを皆で確かめていくと、やっぱりライオンにしよう。後で作ろうかなとKくん。レッサーパンダにするAちゃん。
  この時点でオオカミがなくなりました。あと9種類となりました、とは言えなかなか決まりません。レッサーパンダ寝てるところかわいいとKちゃん。コアラ木に登っているところいいとMちゃん。ツキノワグマの目がかわいいとNちゃん。月が体についているのはいいからとTちゃん。目がかわいいとMちゃん。みんな理由もちゃんとあります。困ったなぁとみんな。ユキヒョウを譲ってもいいよって、H君。みんなありがとうとパチパチ拍手。8種類になったところで、お腹すいたと、今日はここで終わりにしました。
                              園長 原田 小夜子
picture
たまご組(4年保育)
picture
紅葉の中をさんぽ
picture
落ち葉の雨だ
picture
紙型にポンポンで色をつけると
picture
だんだん葉っぱに変身してきたね
picture
よいしょ!よいしょ!
picture
さよならあんころもちまたきなこ♪
picture
年少組(ひよこ)
picture
パン屋さんで
picture
作っているところを見せてもらって
picture
食パンが焼きあがりました!
picture
パン屋さんの前で頂きました
picture
泥団子作りがブーム
picture
白砂を調達
picture
青虫できて
picture
散歩に連れ出します
picture
紅葉を満喫
picture
年中組(ひばり)
picture
役割分担して
picture
図鑑で確認しながら
picture
顔をみんなで協力して
picture
強くする為に和紙を貼ろう
picture
体幹ブランコ・新しいのが来たよ
picture
育てたラディッシュを観察して
picture
細かなところもよく見てるね
picture
落ち葉を集めて焼き芋パーティー
picture
ペアのお友達と
picture
年長組(つばめ)
picture
動物を紙粘土で
picture
イメージ通りだ!
picture
いろんな材料を選んでフィールドを
picture
柵をこんな風に作ろう
picture
どこまで出来た?みんなで確認
picture
いろんなアイデアを出し合って
picture
楽しい動物園にしよう
picture
年中主催の焼き芋パーティで
picture
ペアのお友達と、美味しい

picture