もくじ
☆MUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園
こどもの世界
こどもの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2018年 7 月 1 日(日) 版

☆保育スナップ 14 年長組「お泊まり会の」の取り組みについて!!
  今、年長組は、「お泊まり会」の取り組みをしています。お泊まり会の取り組みのひとつに、自分の体についてわかっていく、特に体の具合が悪いのか良いのかが、わかることも大切にしています。
 排泄につても、良い便か、悪い便か、バナナうんちか?に注目したり、偏食も「食べられない」で終りにしないで「栄養」の面からも学んで「嫌だけど体に必要だから食べてみよう」「食べられるようになろう」こんな心の育ちにも働きかけています。
 お泊まり会がだんだん近づいてくると、今まで考えてみなかったことが気になって不安になったり、お母さんお父さんと離れることが心配になったり、内面がいろいろ揺れ動きます。不安な気持ちを仲間に出しながら「不安もあるけどみんなと一緒に行くお泊まり会はそれ以上に楽しみ」「みんな同じように心配なんだ」とわかって思い直してみたりと、5歳児の体全体で受け止め考え揺れ動く心の幅を広げていく取り組みでもあります。
                                    園長 原田 小夜子
たまごぐみ(四年保育)
6月の誕生会でパネルシアター
うわぁー!ケーキだー!
ミックスジュースを描いてるの
積み木を並べて
カルガモさん、こんにちは!
小さなバッタを見つけたよ
水の中は気持ちいいね!
わぁー!シャワーだ!
テラスでの水遊びたよ!
年少組(ひよこぐみ)
色画用紙をハサミで切って貼ろう
スポンジ筆で描いてみよう
ほらアジサイになったよ
画用紙をハサミで→歯ブラシ作り
カバさんをハミガキしよう
砂遊び、ケーキみたいだね
お友達とお舟になって
いっぱい魚がとれたよ
プールはいいな!
年中組(ひばりぐみ)
水に浮く物を調べよう
木を組み合わせて
釘と金槌で舟作り
シャワーを頭からかぶって
水しぶきを上げて
体が軽くなるね!
砂遊びでドロ団子を
白砂をかけて
力を合わせて水路を作ろう
滑り台に水を流して
ウォータースライダーだ!
わぁーい逃げろ!
年長組(つばめぐみ)
一本の木に定規で印を付けて
箱の仕組みを知って
組み立てを考えて
棒につかまって顔を浸けて
潜って棒をくぐります
すごい!伏し浮きができてる!
お泊まり会のグループで
先生と一緒に白玉入り
フルーツポンチを作って交流
ホールでフォークダンス
お風呂で背中を流そう
歩く順番を決めよう
▲上に戻る