もくじ
☆MUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園
こどもの世界
こどもの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2019年 11 月 24 日(日) 版

☆保育スナップ 30 人と力を出し合うこと!!
 たまご組は自然の素材を使っていろいろな物を作っています。散歩に出かけてドングリや松ぼっくりを見つけることを楽しんでいます。
 年中組の「大型動物作り」では組み立て、紙貼り、色塗り、動物を動かすにも一人では出来ない、グループみんなと一緒でないと出来ないことを体験していく中で「人と力を出し合うこと」の意味を実感しています。
 年長組の「ジオラマ動物園作り」では、細かなところまでこだわって、柵作り、畜舎作りに時間がかかりました。今週は「水飲み場」「餌台」「餌」「木々」作りへと進み「動物園で働く人」「お客さん」など必要なものを話しあって作る予定です。
  グループの中で今日は何を作るか、確認し合いながら、矛盾を解決しながら全体の中に個々の思いが反映された動物園作りになってきています。
                             園長 原田 小夜子
たまごぐみ(四年保育・二歳児クラス)
お山を作ろう
ポンポン押すの面白い!
タンポで絵を描こう
モールで蜘蛛の足を付けて
紙を丸めて
蜘蛛の足、どうかな
蜘蛛さんができたよ
狭い所でなにしてるの?
カプラの積み木で
年少組(ひよこぐみ)
山の畑に出かけて
カラスウリがなっていたよ
カブを収穫!
カブを味噌汁にして
カブを描いてみよう
きれいな落ち葉を選んで
染め紙も選んで
ちぎって貼って落ち葉を表現
カレー屋さんごっこで
美味しいよ!いらっしゃませ
開店準備中です
たまご組を招いてパン屋さんごっこ
年中組(ひばりぐみ)
おいしそうなリンゴを見て
絵に描いて見よう
大縄跳び
落ち葉の中を散歩
ひかり輝いているね
ホールで釜戸給食・中華丼
大型動物作りで進み具合を確認
舌をどう作ろうか
こんなにキリンに乗れるよ
もっと強くする為に和紙を貼って
色塗りが始まりました
模様をみんなで付けよう
年長組(つばめぐみ)
米作り・収穫祭
みんなで歌を歌って
収穫した米を釜戸で炊いて
わぁー美味しそうだ
お米がキラキラしてるよ
米作りの活動を振り返って
動物たちの色塗り
なんだか楽しそう
畜舎や公共物の建物を制作
いろんな材料で飾り付けを
話し合いをいっぱい重ねて
畜舎作りを進めます