もくじ
☆MUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園
こどもの世界
こどもの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2017年 5 月 28 日(日) 版

☆保育スナップ 12 異年齢集団の位置づけについて!!
 武蔵野幼稚園では、幼稚園生活の中に同年齢でのクラス集団と学年集団のほかに、2歳から5歳までの年齢の子供たちが関わる取り組みを異年齢集団として位置づけています。
 異年齢の子供たちが、生活の中で気にし合い、取り組みを通して交流することで大きい年齢の人に憧れと目標にしていく気持ちと、小さい人への優しい気持ち、いたわりとが育っていくのではないかと思っています。
 まず自分の気持ちに気づく、気持ちを言える関係を作っていくクラス集団を基盤にしながら同学年の横のクラス集団と、異年齢の縦の関係の3つの集団を作りながら保育を作っていきます。
 年長組と年中組がペアとなって、名前カードの交換や歌を聞かせてもらったり交流をして「よろしくね」と最後に年長組が紙粘土で作ったプレゼントを首にかけてもらいます。
 今後おもちゃ屋さんごっこ、縄跳び、駒を教えてもらったり、荒馬の引き継ぎ、作った料理をご馳走してもらったり、動物園ごっこに招待する、係の引継ぎ、プレゼント交換、、日常の生活の中で関わっていける関係にしていきたいと思っています。
                                    園長 原田 小夜子
たまごぐみ(四年保育)
親子親睦会
一緒に砂遊び
親子遊びをたっぷりと
お母さんが絵本を読んで
地震です!地震です!
防災頭巾をかぶったよ
ヌルヌルは気持ちがいいね!
具沢山の味噌汁とおにぎりで
原っぱでよーいドン
年少組(ひよこぐみ)
地震だ!ダンゴムシになって
防災頭巾を頭に!
お・か・し・で逃げたよ!
今日はハサミを使うよ!
まずは一回切りから
チャーハンにしたよ
大きなカエルを発見
散歩で葉っぱや花を見つけて
かくれんぼで見つけたよ
具沢山の味噌汁とおにぎりで
お替わりを何杯もしたよ!
ごっこ遊びを楽しんで
年中組(ひばりぐみ)
クラスみんなで滑ろう
固形絵具を使って色作り
洗濯ばさみを組み立てて
考えて色を塗り
ハサミでくるくると切って
くるくる凧のできあがり
高ばいをリズムに合わせて
カメになって
片足立ちでバランス
ソラマメを剝いて
五月生まれの誕生会
おやつはソラマメ
年長組(つばめぐみ)
米作り・代掻き
手や足で空気を入れて
だんだん大胆になって
それー!田んぼにジャンプ
ソリも大活躍
泥遊びが仕事です
牛乳パックと輪ゴムでビックリカメラ
風車がよく回るよ
梁にロープを付けてブランコやターザンに
避難訓練で園庭へ
お・か・し・を守って!
お茶室で日本の文化に触れて
▲上に戻る