もくじ
☆MUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園
★2016年度こどもの世界
こどもの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2017年 4 月 16 日(日) 版

☆保育スナップ 4 入園・進級後の1週間の子供たち!!
 入園した子ども達は、登園の時は数名泣いていますが、すぐに泣き止み金曜日は、泣き声も無くなりました。とにかく良く遊ぶ子ども達です。特に砂遊びが好きで、自分の教室の前の砂場だけでなく、沢山ある砂場を選んで遊んでいます。散歩にも出かけて、舞っている桜の花びらを、つかまえて喜んだり、つくし、山吹の花など春をいっぱい感じました。
 進級した子ども達は、登園して早速自分が遊びたいことで遊んでます。年中組は、砂場にみんなで穴を掘って、落とし穴を作って先生達を次々落として大喜び。クラスのみんなを感じる遊びです。
 年長組は、菜の花摘みに出かけました。桜の花の下に菜の花畑が広がっていて、子ども達はどんどん菜の花を摘み、お母さんにお土産にして、春のよい体験をしました。
月曜日は、また、泣いて笑って喜んで、心をいっぱい動かして、いっぱい遊びます。

                                    園長 原田 小夜子
たまごぐみ(四年保育)
泣きながらもお部屋まで来たね
お母さんに会いたいね
先生がやさしく
散歩に出かけて
泣いていたことも忘れて
小麦粉粘土で
園庭の真ん中の砂山で
ままごとコーナーで
挑戦して頑張ってるね!
年少組(ひよこぐみ)
小麦粉粘土を作ろう
毎日の絵本の読み語りが楽しみ
砂の感触が楽しい
裸足で砂山に
お部屋の中も遊びがいっぱい
一歩一歩確認して
散歩でいろんな発見を
山吹の花が綺麗だね
初めてのお弁当
年中組(ひばりぐみ)
二階は景色が綺麗だ
おままごとコーナーで料理を
園庭でもごっこ
砂山に池を作ろう
私、水を運んでくる
散歩はいいな
ロフトで読み語り
先生と相撲
山道を探検
年長組(つばめぐみ)
桜の咲く下で
菜の花畑で
菜の花摘み
年長になってやりたかったこと
力一杯たたいてみよう!
係活動を丁寧に
ほうきとちりとりを使って
年少・年中さんへのプレゼント
ペンダント作り!
▲上に戻る